• TOP>
  • スタッフ紹介

スタッフ紹介

    設計・インテリア担当

    山田 圭一郎 Yamada Keiichirou

    「住むほどに、満足していただける住まい」を。


    小さい頃から夢は「大工さん」になることでした。その影響もあって学生時代からDIYが大好きで、賃貸マンションをリノベーションして住んでいました。アクトハウスの久留米オープンスタジオも私がデザインさせていただきました。

    私は、この久留米で「バランスのとれた、住みやすくて、カッコイイ家」を当たり前にしたいと思っています。家は、1つとして同じものはありません。ひと家族ひと家族、理想の暮らし方をお聞かせていただき、バランスのとれたデザインと、住みやすい間取りをご提案させていただきます。

    私たちが目指すのは、「住むほどに、満足していただける家」。住みやすい間取りはもちろん、50年、100年住み継いでいける基本性能で建築しているので、冬暖かく、夏涼しい心地良い空間を作っていきます。住むほどに愉しい”暮らし”を体感して下さい。

    お金のこと、土地選びのこと、プランのことなど、どんなことでもお気軽にご相談下さい。
    私たちと一緒に理想の暮らしをデザインしませんか?

    設計・インテリア担当

    三浦 拓海 Takumi Miura

    二級建築士
    沖縄職業能力開発大学校・住居環境科卒業

    「使いやすくて、かっこいい家」を当たり前に

    父が土木建築の現場監督をしていた背中を見て、子供の頃からものづくりの仕事をしたいと思っていました。高校から建築学科に進み、沖縄の大学で建築を勉強しました。初めての仕事は、沖縄にある建築設計事務所で公共建築の仕事でした。

    「家族の暮らしをつくる注文住宅の仕事をしたい」と、福岡・熊本で住宅の仕事をさせていただき、アクトハウス建築設計事務所に参画させていただきました。私は、「使いやすくて、カッコイイ家」を設計・建築することを大切にしています。使いやすさで言えば、ご家族の理想の暮らし方を聞かせていただき、生活動線はもちろん、光・風・熱を考慮し、暮らしをカタチしていきます。デザインについても、シンプルでカッコイイ家であることを目指し、設計するように心がけています。

    好きなデザイン、こだわりたい間取り、夢や想いをお伝え下さい。想いをカタチにすることで、お客様と一緒に「世界に1つの家づくり」を実現していきます。

    設計・インテリア担当

    西原 沙紀 Saki Nishihara

    鹿児島県鹿屋市西原町
    鹿児島県立鹿屋高等学校卒
    岡山県立大学デザイン学部卒

    「世界に一つのお家づくり」をサポート


    CADを使って、実際の工事に必要な配置図や平面図をはじめ、立面図や電気配置図などの図面を作っています。また、市役所などに提出する申請書類も作ります。

    前職からの経験を活かし、コーディネーターとしてもお客様とお話しする機会もあります。
    より豊かで使いやすい空間を提供できるように、設計士とも話しながら図面の修正など行っています。また、職人さんと現場で打ち合わせをしたり見積もりを取ったりと家づくりのバックグランドも支えています。
    世界で一つのお家づくりを楽しんで頂けるようサポートさせていただきます!

    保育士兼設計アシスタント

    萩尾 真子 Mako Hagio

    久留米市安武町出身
    大牟田学園大牟田高校卒
    久留米信愛女学院短期大学幼児教育学科卒

    ちょっと楽しいお家づくりを

    保育士として培ってきた知識や経験を生かし、お打ち合わせ中のお子様を預からせて頂いてます。

    お打ち合わせには子育て世代のお客様が多いのですが、一生に一度のお家づくり、設計士とのお打ち合わせに集中して頂けるよう一生懸命お子様と向き合っていきたいと思います。また、設計アシスタントとしてお客様のお家の模型製作も担当しております。
    ちょっと楽しいお家づくり、一生懸命お手伝いさせて頂きます!

SNSでも、様々な情報を発信しております。ぜひご覧ください。